1. HOME
  2. 事業案内
  3. ヘルスケア
  4. 次亜塩素酸水

ヘルスケア

TORUKIN

ヘルスケア

次亜塩素酸水

次亜塩素酸水とは…
———————————————-
次亜塩素酸水(Hypochlorous Acid Water)は、
食品加工等の分野において洗浄・消毒用途などで使用される食品添加物(殺菌料)。
次亜塩素酸ナトリウムとは異なります。
専用の装置を使用し、塩化ナトリウム水溶液、塩酸水、
あるいは塩酸と塩化ナトリウムの混合液を電気分解することで、
次亜塩素酸(HClO)を主成分とする次亜塩素酸水をつくることができる物質です。
———————————————-
現在話題の次亜塩素酸水ですが、
弊社のこだわりは、”濃度”です。
次亜塩素酸水は濃度により、用途が異なる化学物質ですが
一般的な各製品において、ほとんどの商品が濃度表記が明記しておりません。
また、次亜塩素酸は、紫外線等の影響、保管環境において劣化致します。
劣化する成分であることも同じく表記をされている製品は多くありません。

そこで我々は、有効かつ適切な濃度の状態で、用途に合わせた次亜塩素水をご提供致します。
弊社の製品は、食品添加物を使用し、アルカリ性から弱酸性に転化しておりますので、小さなお子様の素肌からペットにまでご利用可能です。
また、ドアノブなどの金属の腐蝕、木材、椅子、布、革などの変色等の影響にも対応しておりますので、安心してご利用いただけます。


商品紹介
【次亜塩素酸水:トルキン】
トルキン特設ページはこちら

個人様向け販売サイト
https://scubelife.base.shop/
※法人様でのご購入希望の場合、お問い合わせページにてご連絡をお願い致します。
https://scube-l.com/wordpress-5.3.1-ja-jetpack_webfont-undernavicontrol/info/